top of page

Coquettish meets Decadence

Coquettish meets decadence

She can't stand this heat

Throbbing, glazed and beautiful, melting in sweetness and pain

She try to keep her form with the " overwear "

コケティッシュと退廃の出会い

彼女はこの熱に耐えられない

疼き、艶めき、美しく、甘さと痛みにとろける

彼女は " overwear " で身体を保とうとする

La coquetterie rencontre la décadence

Elle ne peut pas supporter cette chaleur

Elle est palpitante, glacée et belle, se fondant dans la douceur et la douleur

Elle essaie de garder sa forme avec les "overwear".

: RIBBON

全体的にリボンを多用しているのはリボンの見せる可愛らしさや純粋さはもちろんですが、心の中の絆や願いを示しています。

そのため、今回のコレクションにはリボン同士で繋ぎ、一つのピースのコーディネートすることのできるピースが多くあります。

様々なコーディネートの仕方が発見でき、肌の上にも衣類の上にもコーディネートができるSOEUR tokyo です。

今回の24AWは全てのパーツを重ねて切ることで一つのドレスになります。

ぜひ生地のテクスチャーや染めのムラ・糸のほつれなどの様々なデザイン仕様を手に取りながら、ストーリーテリングをお楽しみくださいませ。

24AW LOOK BOOK

overwear collection by SOEUR tokyo

bottom of page